読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見れる時に見ておく。

ライブレポを気が向いた時に書きます。

PARKDOLL ONE MAN LIVE「MONSTER」

 

PARKDOLL ONE MAN LIVE「MONSTER」

2017年4月21日 TSUTAYA O-EAST

OPEN 18:00 START 19:00

 

【Physical】

 ライブ映えする曲。本当はサビで思いっきり飛び跳ねたい曲

 Wow wow wow wowの所の振りは楽しくて一緒に踊っちゃう

【新曲】

 サビにI am the bestやLights, camera, actionという歌詞が入っているダンス曲。

 最後のaction!の決めポーズは指でカメラの形を作っていてかっこいい

【パクドラゴン紹介】

 今回シンガーのムンジョン氏とtaka.くん似のヒョジュン氏が不在の為、

 パクドル様が煽ってた。

 あとlittle skeetくん似のトップシークレット氏も不在でした。

 

【ストーリー①】

 黒衣装のパクドラゴンと白衣装のトライアングルコネクションが

 ある日綺麗なクリスタルを見つけて喜んでいる…

 

【パクドラゴンステージ】

 Married To The Music / SHINee

 

youtu.be

 パクドラゴン男性ダンサー4人によるステージ。

 4人並んでジャケットプレイするダンスがかっこよかった!

【Spend The Night】

 前回のワンマンでも思ったけどスウィングジャズ風の曲調と女性ダンサーを

 侍らせる感じが東方神起のSomethingっぽくていいよね~

youtu.be

 前回披露した時はキャスターつきの椅子でステージを行ったり来たりしてて

 もうちょっといい椅子なかったのかと思っていたけど、

 今回は手すり付の可動式台にパワーアップしてた!!

 グルグル回されすぎて怖くなったのか手すりにしっかり捕まってたのが可愛いw

 

【MC パクドル様について】

 ちょっと疲れたから休憩するパクドル様。

 女性ダンサー2人が可動式台の上に王様が座るような椅子を乗せてやってくる。

 パクドル様が座ってる両隣でセクシーポーズを決める女性ダンサー最高すぎ

 

 僕の事を知らない人が多いと思うから僕について話しますとの事。

 ご両親の馴れ初めから弟のHEROくんのお話。

 物心付いた時に親の意向でパクドルとしてデビューしたので、

 同世代の友達と全然遊べなかったそう。

 なので弟のHEROくんが唯一の友達であり兄弟だと。

 なんと母親の似顔絵を描いてきたパクドル様。似顔絵は前衛的で客席ざわつくw

 女性ダンサーがラウンドガールの様に似顔絵を客席に向けて見せるのには笑ったww

 

【Sorry Sorry】

 この曲は美メロでパクドル様の儚さが表現されててとてもたまらない…

 サビのRewind The Memory~の悩ましげに頭を揺らすダンスが好き。

【ストーリー②】

 トライアングルコネクションの一人がクリスタルを奪おうとして

 パクドラゴンに見つかり争いが起きてしまう 

【懐疑性ラプソディー】

 ストーリー①と②がこの曲の伏線だったのかな。

 「このまま生きていたっていいでしょ?」から転調するところでは

 パクドラゴンに赤い紙テープみたいなものでグルグル巻きにされていた。

 ここのパートは葛藤だったりしがらみに囚われている様子を表していて

 「自分だけは偽れないよ Say NO!!!」でテープを破りしがらみを断ち切る

 演出をしてるのかなと思った。

 

【愛とは何か】

 自宅?(という名の上手サブステージ)に帰宅し置型シャンデリアの装飾部分を

 シャラシャラさせたり(猫かな?)、暖簾みたいにくぐったりしたかと思えば、

 突然愛とは何かを語るパクドル様。

 韓国語で愛も人も少し発音が違うけど「サラン」と読む。

 人こそ愛、愛こそ人である。でも愛こそが神なのかもしれない…

 みたいな事を言っていた…なんだか哲学的だな…

【悲しみのオットカジョ】

 パクドル様×O-EASTのサブステージ芸キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

 いつものように儚い感じでふらつきながらサブステのシャッターを

 ゆっくり開けるところは最高に面白いwww

 間奏の寝そべって身体を反るエアギターは思わず咲いちゃいますよね\(^o^)/

 最後めっちゃ溜めて溜めて…のシャッター閉めは間が絶妙に良くて爆笑だったwww

【パクドラゴンステージ】

 MAXSTEP / YOUNIQUE UNIT

youtu.be

 前回もパクドラゴンのステージで披露した曲!

【많이많이(マニマニ)korean ver.】

 サビでパクドラゴンが撮影用の送風機を持ってきて

 パクドル様に風を当てているwwwいいぞもっとやれwww

 そしてパクドル様が自ら風を求めて送風機に近づいていく…!

 このパクドル様ノリノリであるwww

 ターンした時にロングジャケットが風になびいて

 網タンクトップの背中が見れたの貴重だったな~!

 

【MC 故郷を懐かしむパクドル様】

 マニマニは日本で始めて披露した曲。

 久々に披露して韓国に住んでいた事を思い出した…

 

【パクドラゴンステージ】

 パクドル様が韓国で昔聞いていた韓国の伝統音楽サムルノリで舞うパクドラゴン。

youtu.be

【Supastar】

 争いでモンスター状態になったパクドラゴン達が倒れており

 パクドル様が前を通るとパクドラゴン達が救って欲しいと手を差し伸べる。

 そんな人々を気にせず一旦は通り過ぎるが、放ってはおけないのかまた戻ってくる。

 すると雷が鳴り響き辺りは荒れ果て、パクドル様が両手を広げしゃがみこむと

 スタァ…と曲が始まる演出がめちゃくちゃかっこよかった

 

 ラストサビでは緑のLEDベルトバックル+電飾付ホットパンツの早着替え。

 パクドル様自らバックルのスイッチを入れる所をばっちり目撃…!

 

【ストーリー③】

 人間は光と闇の部分を持っており、バランスを保っている。

 しかし「欲」によりそのバランスは崩れてしまい、

 やがて人は「MONSTER」になってしまう…しかしそこに神が舞い降りた。

 

 流れていた壮大なインスト曲に「スタァ…」という声が入っていた。

 パクドル様の「スタァ…」が好きだから声だけ素材で欲しい…

 

 倒れているパクドラゴン達に「ハッ!」と気を入れるとなんと生き返り、

 パクドラゴンとトライアングルコネクションの争いも終わり平和を取り戻した。

 途中ハッ!とダラーにも気を入れてくれたのには笑った。サービス精神の塊か。

 

【Home】

 この曲が流れるということはライブももうすぐ終わりに近付いてきていて

 段々と寂しくなってくる…

 

【アンコール】

 お礼と色々告知。

 サプライズとして韓国にいるHEROくんと生中継。

 HEROくん「しもしも~?」

 パクドル様「それどこで覚えてきたの?平野ノラさんのやつ」

 H「テレビでみたの~。お兄さんもやってみて?」

 パ「(困惑しながら)しもしも~」

 

 HEROくんが喋る度にダラーからかわいい~と歓声が。

 パクドル様はHEROくんのこと「히로야(ヒロヤ)」 *1と呼んでてかわいい

 

 H「今日は僕を見に来てくれたのに行けなくてゴメンネ?」

 パ「今日は僕のライブだよ??」

 H「僕もパクだからね!」

 パ「だからパクドルって言いたいの?」

 H「パクだからパクドルになれる気がするよ!」

 パ「パクドルは一人だから!」ムキになってるパクドル様可愛すぎません??

 

 HEROくんがアンコールの曲を変えようとして

 パ「ヒロヤなんか最近図々しくなってきたな」www

 H「だめ?」って拗ねた顔するの本当かわいい~~~~~~*2

 

【Perfect Match feat.HERO】

 HEROくんは韓国から生中継で参加。

 モニターも見たいしステージも見たいし目が足りない

 HEROくんの挨拶「僕を沢山愛してくださいね~~~!!」*3

 

【エンディング】

 最後のご挨拶。パクドラゴンとトライアングルコネクションの紹介。

 

-----------------------------

前半はずっとかっこいいしか言ってなかったし、後半のマニマニ

悲しみのオットカジョのようなかっこいいんだけどどこか笑える所もあり、

メッセージ性が強い曲はしっかり伝える、と沢山の魅力が詰まったワンマンでした。

パクドル様は「世界平和」をテーマに一貫して活動しているからか

トーリーを合間に挟むことによって曲が引き立ってた印象を受けました。

 

本当に何回も見たくなるいいライブだったので、

是非DVD化をお願いします!!

*1:韓国の方は名前を呼ぶ時は名前+씨(シ)=○○さんと呼び、

親しい関係の人を呼ぶ時は名前+아(ア)・야(ヤ)=○○くん・ちゃんと呼びます

ちなみに様は님(ニム)です。パクドルニム。

*2:HEROくん、SM☆SH時代はマンネ(末っ子)だったから愛嬌が半端ない。マンネはかわいい。かわいいは正義

*3:応援してください、じゃなくて愛してくださいというところがK-POPアイドルだな